アストラルのつれづれ旅日記

旅好きの写真日記。主にアニメ・マンガの舞台探訪(聖地巡礼)について。

きみの色 聖地巡礼

山田尚子監督の映画最新作「きみの色」

2022年12月にティザーPVが公開されて以降続報がありませんでしたが、つい先日(2024年3月18日)公開日と新たなPVが発表され話題となっています。

 

公開日は2024年8月30日

約1分30秒の新たなPVでは作中の映像が使われており、登場人物や物語のイントロダクションが分かる内容に。

ティザーPVの時点で長崎が舞台であることは示されていましたが、今回のPVでは「ドンドン坂」など長崎の風景を元に描かれた背景も登場。

これは聖地巡礼せずにはいられません!

 

3月20日にドンドン坂、23日に久賀島の旧五輪教会堂を訪れ聖地巡礼を行って参りましたのでご紹介したいと思います。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、サイエンスSARU「きみの色」製作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2024年3月20、23日

 

 

  • ドンドン坂
  • 小曽根乾堂通り
  • 旧五輪教会堂
  • 教会前から海を望む
  • 教会付近の堤防
  • 久賀島へのアクセス

 

ドンドン坂

PVの序盤で登城するこちらの坂道

長崎では有名な坂道で「ドンドン坂」という名前がついています。

雨が降ると水が『ドンドン』と音を立てて流れることからその名がついたとか。

脇の排水溝はU字やV字に加工されており、雨水がスムーズに流れる仕組みになっているようです。

長い直線の坂道で、頂上からは海や対岸が望める好ロケーションであることから多くの映画やドラマなどのロケ地としても使われてきました。

 

上の写真は、坂の頂上から望遠(250mmくらい)で撮影した1枚。

PVのカットとほぼ一致します。

ちなみに、この坂を上った先に学校はありません。

続きを読む

セパレイトブルー 聖地巡礼 ~静岡県伊東市~

セパレイトブルー

2003年1月にフロントウイング(Survive)から発売された所謂18禁ゲーム

自転車のロードレースをテーマにした作品で、登場人物たちが所属する自転車部が地元で開催されるレース大会に出場し優勝を目指す、というストーリー(攻略ルートによって変わります)

ストーリーはもちろん、爽快で耳に残るOP曲が印象的な作品です。

発売当時結構な人気だったのを覚えています。

 

作中で登場人物たちが暮らす街「三鳩谷市」は静岡県伊東市がモデルと言われており、自転車部の練習コースである湖周辺は一碧湖という実在の湖をモチーフとして描かれています。

今回、セパレイトブルー聖地巡礼として、一碧湖周辺や伊東駅周辺を巡ってきたのでご紹介したいと思います!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部ゲーム作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、株式会社フロントウイングに帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2024年3月3、4日

 

 

  • 一碧湖無料駐車場前の道路
  • (参考)一碧湖
  • 駅前仲丸通り(伊東駅前の商店街)
  • 伊東オレンジビーチ
  • ビーチ沿いの道路
  • (参考)化粧坂入口のモデルについて
  • (参考)バス通り

 

一碧湖無料駐車場前の道路

まず訪れたのはやはり一碧湖! の無料駐車場w

OP映像にも登場するこちらの道路

駐車場の出入り口から東を見たアングルになります。

カーブミラーや標識など細かな部分も一致。

ここは間違いないでしょう!(正直ここが一番一致度高いです)

続きを読む

Myself;Yourself 聖地巡礼 ~和歌山県すさみ町~

Myself;Yourself聖地巡礼

作中で登場人物たちが暮らす街「桜乃杜町」のモデルとなっている和歌山県西牟婁郡すさみ町を訪れました。

 

2007年10月から1クールアニメとして放送開始。

2007年12月にPS2用ソフトとしてゲームが発売。

ハートフルな内容かと思いきや、どろどろした人間模様やダークな話題などが描かれており、他の日常系ラブコメとは一線を画す挑戦的な作品だったのではないかと思います。

当時ドはまりして、アニメ放送中の2007年10月にもすさみ町を訪れており、今回で2度目の聖地巡礼となります。

アニメ、ゲーム双方のキャプ画を手に周参見の街を巡って参りました。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、ゲーム、アニメ作品の一部を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、イエティ、レジスタ動画工房Myself;Yourself製作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2024年1月15日

 

 

  • 周参見駅
  • 駅前の路地
  • 平松踏切
  • 住民福祉会館前の路地
  • 農林漁業者健康増進施設付近の道
  • 水産養殖種苗センター付近の道
  • (参考)田畑沿いの道 県道38号

 

周参見駅

まずは周参見駅の駅舎から

上はゲーム版のカット

2001年に改築されたようです。

続きを読む

半分の月がのぼる空 聖地巡礼 ~三重県伊勢市~

念願だった「半月」巡礼

アニメ放送から18年

やっと来ることが出来ました!

 

橋本紡氏原作のライトノベル

アニメ化だけでなく、漫画、実写ドラマ、映画にもなった超人気作です。

 

三重県伊勢市が舞台の本作。

アニメでは実在の風景を元に背景が描かれており、ドラマや映画では伊勢でロケを行っています。

 

今回はテレビアニメをベースに聖地巡礼を実施。

そこそこの年月が経っている為、当時と様子が変わってしまった場所も多くありました。

今回も場所ごとにカットを纏めてご紹介したいと思います。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の一部を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、ポニーキャニオンに帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2024年1月12、13日

 

 

  • 伊勢市駅
  • しんみち商店街(アーケード街)
  • 伊勢図書館
  • 宇治山田高等学校
  • 星出館
  • 大阪美容室付近
  • 小田橋
  • 勢田川沿いの道
  • (参考)裕一と水谷が話していた橋
  • 砲台山(虎尾山)
  • まんぷく食堂

 

伊勢市駅

+

まずは伊勢市駅から

第1話冒頭のカット

さっそく変わってますね…

平成24年に駅前広場の改装が行われ、巨大灯篭などは無くなってしまいました。

続きを読む

邪神ちゃんドロップキック【世紀末編】 聖地巡礼 ~高森町~

昨年末に一般公開された『邪神ちゃんドロップキック【世紀末編】』

今回ふるさと納税コラボした自治体は、阿蘇山の麓にある熊本県阿蘇郡高森町。

南島原市に続いて九州では2か所目ですね!

年始の休みを使ってさっそく聖地巡礼を行って参りましたのでご紹介したいと思います。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の一部を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、マカリア及び「邪神ちゃんドロップキック世紀末編プロジェクト」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2024年1月8日

 

 

 

高森町役場

まず訪れたのは高森町役場。

ゆりねを倒す必殺技を習得する為に高森町を訪れた邪神ちゃんとメデューサ

上は役場前の道。

 

看板変わってました。

高森中学校剣道部、全国大会優勝おめでとうございます!

続きを読む

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない 聖地巡礼

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない

青ブタシリーズ「高校生編」の完結となる劇場版がついに公開されました!

 

3回見ましたが3回とも大号泣。

個人的に凄く胸にささる内容でした。

 

公開初日に長崎で1回目を鑑賞後、すぐに横浜へ移動して2回目を鑑賞。

次の日1日かけて作品に登場した舞台を巡って参りました!

藤沢や七里ヶ浜周辺はもちろんの事、横浜市港北区の小机町や青葉区が舞台として登場しています。

 

今回もPVの映像と映画本編の記憶を頼りに聖地巡礼を行って参りましたのでご紹介したいと思います!

 

ネタバレ注意!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

※使用している画像は、予告・特報映像、本などに掲載された画像、及びテレビの特集番組等の映像になります。

これら画像の著作権は、CloverWorks、及び「青ブタ Project」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2023年12月2,3日

 

 

 

小机駅

まずご紹介するのは小机駅のカット。

咲太と花楓がお母さんに会うため、お父さんの社宅を訪ねるシーンで登場。

小机駅の1階部分になります。

小机駅で電車を降りた2人は、ここで傘をさしてお父さんの社宅へ向かいます。

続きを読む

女神のカフェテラス 聖地巡礼

2023年春アニメとして放送された「女神のカフェテラス」

神奈川県の三浦市が主な舞台となっており、聖地巡礼マップの配布やスタンプラリーが行われるなど盛り上がりを見せています。(スタンプラリーはすでに終了しています)

7月頭に聖地巡礼を行い、今回約4か月越しに記事をアップ致しました。

場所ごとにカットを纏めています。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、瀬尾公治手塚プロダクションに帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2023年7月2日

 

 

 

三浦海岸駅

駅の改札を出て直ぐ、流星のポスターが出迎えてくれました!

聖地巡礼スタンプラリーが実施されており、各ポイントにキャラのポスターが掲げられているようでした。

今回私も、聖地巡礼を行いつつスタンプラリーもコンプしました!

 

駅の案内板に貼られている聖地巡礼マップ

結構細かく掲載されてます。

続きを読む