アストラルのつれづれ旅日記

旅好きの写真日記。主にアニメ・マンガの舞台探訪(聖地巡礼)について。

君は放課後インソムニア 聖地巡礼(舞台探訪)~七尾市中心部~

2023年春アニメとして放送されていた「君は放課後インソムニア

実写映画も放映中で、今注目度が高まっている作品です!

 

七尾市を中心とした石川県全域が舞台となっており、背景描写も緻密で舞台探訪者にとっては食指が動きまくる作品と言えるのではないでしょうか?

 

今回、七尾市で開催される「七尾港まつり」に合わせて石川県を訪問。

お祭りを楽しみつつ、4日間がっつり舞台探訪を行って参りました!

 

あまりにもカット数が多い為、記事を3つに分けてご紹介したいと思います。

まずこの記事では、七尾市中心部のポイントをご紹介。

次に「七尾市郊外編」、「七尾市以外編」と続きます。

 

astral-tanbou.com

astral-tanbou.com

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、オジロマコトライデンフィルム、アニメ「君ソム」製作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2023年7月15~18日

 

 

  • 七尾駅
  • 七尾駅前交差点
  • 七尾駅前バス亭付近
  • パトリア
  • 藤橋踏切
  • 七尾駅北交差点
  • 大将寿司付近の路地
  • 御祓川に架かる橋①
  • 亀橋付近
  • 七尾郵便局前
  • 仙対橋
  • 仙対橋付近から望遠
  • banco
  • 中山薬局
  • 泰平橋
  • 桧物町バス停前
  • 中央茶廊
  • 中央茶廊前
  • 御祓川沿いの路地
  • 長生橋
  • しあわせの時公園
  • 慶応橋
  • 尾湾橋
  • 尾湾橋付近
  • 能登食祭市場前の交差点
  • 能登食祭市場
  • 七尾マリンパーク
  • 一本杉通り
  • 白銀町の路地
  • 小島橋交差点
  • 小島橋バス停
  • 小島橋
  • 小島橋付近の路地
  • コンビニ
  • 線路沿いの道
  • 岡水治療院付近
  • 石川県立七尾高等学校
  • 高校前の道
  • 七高橋
  • 西藤橋橋
  • 御祓川に架かる橋②
  • 三島 金刀比羅神社
  • 小丸山城址公園
  • 丸山城址公園展望デッキ
  • 小丸山交差点
  • 小丸山城址公園前バス停
  • 小丸山大橋
  • 小丸山大橋 橋梁下
  • トップワン
  • 七尾美術館前交差点
  • 桜町児童公園
  • お好み焼 平野屋
  • (候補)高架下

 

七尾駅

まずは七尾駅から。

上は第一話で登場したカット。

「夜のお楽しみ会」で2人が夜の街を散策するシーン。

続きを読む

スキップとローファー 聖地巡礼(舞台探訪)~石川県珠洲市、のと里山空港~

2023年春アニメとして放送された「スキップとローファー」

 

物語の主な舞台は東京ですが、主人公の岩倉美津未の地元は石川県の珠洲市であり、作中でも珠洲市の風景が度々登場しています。

 

今回聖地巡礼として作中で登場した珠洲市のポイントを巡ってきたのでご紹介したいと思います!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、高松美咲P.A.WORKS「スキップとローファー」制作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2023年7月17日

 

 

  • 珠洲市中心部へのアクセス
  • 蛸島駅跡
  • 高倉彦神社への道程
  • 高倉彦神社
  • 鉢ヶ崎海岸
  • 洲崎豆腐店付近の路地
  • 寺家漁港付近の海岸
  • 木ノ浦海域公園遠景
  • 高屋新保バス停
  • のと里山空港

 

珠洲市中心部へのアクセス

www.city.suzu.lg.jp

 

かつてはのと鉄道能登線の線路が伸びていましたが、今は廃線となっており鉄道でのアクセスは出来ません。

主なアクセス手段は下記になると思われます。

 

◆自動車でのアクセス

金沢から珠洲市内まで 約2時間30分

 

◆特急バスでのアクセス

金沢駅から珠洲市内まで 約2時間30分

珠洲特急線|高速バス情報 |北陸鉄道株式会社

 

◆飛行機でのアクセス

羽田からのと里山空港まで 約1時間

のと里山空港から珠洲市内まで(ふるさとタクシー利用) 約40分

ふるさとタクシー|交通アクセス|のと里山空港 〜NOTO SATOYAMA AIRPORT〜

 

蛸島駅跡

まず訪れたのは蛸島駅跡。

のと鉄道能登線の終着駅として2005年まで利用されていましたが、能登線の廃止に伴い廃駅となりました。

駅舎への立ち入りは出来ませんが、ホームや線路には立ち入り出来ます。

続きを読む

青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない 聖地巡礼(舞台探訪)~神奈川県藤沢市、鎌倉市 新宿駅付近など~

青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない

青ブタファン待望の映画がついに公開されました!

 

実に4年ぶりの映像作品となった本作。

藤沢や七里ヶ浜周辺はもちろんの事、新宿駅付近も舞台として登場しています。

 

PVの映像と映画本編の記憶を頼りに聖地巡礼を行って参りましたのでご紹介したいと思います!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

※使用している画像は、予告・特報映像、本などに掲載された画像、及びテレビの特集番組等の映像になります。

これら画像の著作権は、CloverWorks、及び「青ブタ Project」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2023年7月1日

 

 

 

御所ヶ谷橋

まずは咲太達が暮らす街、藤沢の舞台をご紹介。

こちらはキービジュアルのカット。

藤沢駅から北東に700mほど進んだ場所にある「御所ヶ谷橋」という橋からの眺めになります。

続きを読む

夫婦以上、恋人未満。〈ふうこい〉 聖地巡礼(舞台探訪)~福岡県福岡市、糸島市、久留米市~

2022年秋に放送されたアニメ「夫婦以上、恋人未満。」

キャラの可愛さもさることながら、メインキャラの4角関係の恋模様が丁寧に描かれており、ラブコメ作品の中でも個人的にかなり評価が高い作品です。

 

作中の主な舞台は福岡県福岡市。

福岡がメイン舞台としてがっつり登場する作品は博多豚骨ラーメンズ以来かな?(違ってたらすみません)

最終話終了後、年末年始の休みを利用して舞台探訪を行ってきたのでその様子をご紹介したいと思います!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、金丸祐基氏studio MOTHERに帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2022年12月31日

    2023年1月3日

 

 

 

鷲尾愛宕神社

第1話冒頭、そして最終話でも登場したこちらの神社。

福岡市西区にある鷲尾愛宕神社がモデルとなっています。

作中では石段登って直ぐに拝殿が描かれていますが、実際は間に門が存在します。

続きを読む

すずめの戸締まり 聖地巡礼(舞台探訪)~大分、愛媛、神戸、東京、宮城、岩手 等~

ついに公開された「すずめの戸締まり」

詳しい感想についてはこの記事では言及しませんが、個人的には素晴らしい作品だったと思います。

新海監督も相応の覚悟を持ってあのテーマで作品を描くことを決めたのだと思いますし、その思いを受け止めたいと思いました。

 

公開後の3日間で興行収入18億円越えとかなり好調なスタートを切った本作。

私はというと、福岡県の劇場で最速上映(11月11日午前0時スタート)を見た後、翌朝に大分県へ移動。その後4日をかけて、作中で鈴芽が辿ったルートに沿って日本縦断の聖地巡礼旅を行って参りました!

本記事では、主にその巡礼旅で撮影した写真をご紹介したいと思います。

※一部、8月に行ったPV編の探訪の内容を含みます。

 

※公開直後の日本縦断旅以降に再訪した際の写真も随時追記しております

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

※使用している画像は、予告・特報映像、本などに掲載された画像、及びテレビの特集番組等の映像になります。

これら画像の著作権は、新海誠、及びコミックス・ウェーブ・フィルム「すずめの戸締まり 」制作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

 

探訪日:2022年11月11~14日

    2023年1月7~9日(神戸再訪)

    2023年10月9日(佐賀関再訪)

    2023年10月20~22日(東京再訪)

    2023年12月23日(東北再訪)

 

 

 

佐賀関の港

まず訪れたのは、大分県大分市の東にある佐賀関の港。

物語序盤、廃温泉街の扉から立ち上ったミミズが倒れ込むシーンで映ったカット。

フェリーは違いますが、奥に見える建物などは一致しています。

作中では実際の風景を反転させて描いているようです。

続きを読む

僕が愛したすべての君へ 君を愛したひとりの僕へ〈僕愛 君愛〉 聖地巡礼(舞台探訪)~大分県大分市~

2022年10月7日に同時公開された映画「僕が愛したすべての君へ」「君を愛したひとりの僕へ」 通称 僕愛 君愛

原作未読で、当初はノーマークだった作品。

PVを見て本編を観に行くかどうか迷っていたのですが、公開から1週間後に満を持して映画館へ。

大いに期待を裏切られました。

いい意味で。

まさかこんなに泣かされるとは…

観ようか迷ってる人は絶対観に行った方が良いですよw

 

さて、本2作の舞台となっているのは、原作者である乙野四方字氏の出身地でもある大分県

県の中でも大分市を中心に舞台設定がなされているようです。

大分がメインの作品というのは珍しいですね。

大分駅内に聖地巡礼コーナーが設けられていたり、聖地巡礼マップを配布していたりと市もPRに前向きのようです。

その聖地巡礼マップ。結構細かいポイントまで網羅されており、このマップ1つでかなりがっつりとした聖地巡礼が可能です。

 

私も大分駅聖地巡礼マップを手に入れ、丸1日かけて作中に登場した舞台を巡って参りました。

各ポイント毎にカットを纏めてご紹介したいと思います。

一部、公式巡礼マップに未掲載のポイントなども紹介しておりますので是非ご覧ください!

 

※放映中の映画の探訪ということもあり、比較のアニメ画像を掲載していないポイントもございます。

ご了承ください。

 

BD発売後の2023年GWに大分を再訪。

当初未特定、未回収だったカットを撮影して参りました。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、BAKKEN RECORDトムス・エンタテインメント及び「僕愛」製作委員会「君愛」製作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2022年10月22日

    2023年5月6,7日

 

 

  • 大分駅
  • 大分駅府内中央口
  • 昭和通り交差点
  • 大分城址公園前
  • カレリア竹町ドーム広場
  • 大分銀行赤レンガ館
  • 歩行者天国
  • (参考)カラオケ店
  • いこいの道
  • マンション跡地
  • 上野町西交差点
  • 暦と和音の通学路
  • 上野丘高校
  • 上野丘公園
  • 上野丘子どものもり公園
  • 大道西公園
  • 住吉川に架かる橋
  • 水路
  • 通学路
  • 大分市立王子中学校
  • 住宅街の坂道
  • 志手天神社
  • 天神社の石碑
  • 二人が自転車を押して歩いていた道
  • 志手天神社へ続く道
  • 住吉港橋
  • 住吉緑地
  • OAB Garden Studio Five
  • 豊海地区堤防 大分港五号地
  • 弁天大橋付近の河川敷
  • 私服の和音が自転車で走っていた道
  • 弁天大橋
  • 裏川 多目的広場橋
  • 平和市民公園芝生広場
  • 暦と栞がアイスを食べていたローソン
  • 東中浜交差点
  • 仲西陸橋付近
  • 桃園陸橋付近の歩道橋
  • 乙津橋
  • 別保橋
  • 正一位光金稲荷神社
  • 鶴崎中学校正門付近
  • 鶴崎駅
  • 鶴崎架道橋
  • つるさき斎場
  • 新堀公園
  • 鶴崎小学校
  • 大野川河川敷 日豊本線鉄橋
  • 工場地帯を見通す河川敷
  • 大在水資源再生センター付近
  • 舞子浜緑地
  • (参考)大石公園
  • カピタン号
  • パークプレイス大分
  • 九州大学 伊都キャンパス

 

大分駅

 

 

まずは大分駅から。

『僕愛』にて、成人した暦と和音が駅のホームで語らうシーンで登場。

近しい場所を撮ってみましたが、もっと一致度が高い場所があるかも。

 

 

改札

 

改札内からコンコースを見たカット。

 

改札を入れて撮ると微妙に柱の位置が合いません…

 

『君愛』のカット。

大分駅のコンコース。

 

駅の改札内にはこのような聖地巡礼コーナーが!

すぐ横に聖地巡礼マップも置かれています。

続きを読む

邪神ちゃんドロップキックⅩ 聖地巡礼(舞台探訪)~南島原編~

邪神ちゃんドロップキックⅩ~南島原編~

ついに放送されましたね!

第2期の千歳市に続き、第3期では「釧路」「帯広」「富良野」そして長崎の「南島原」がふるさと納税コラボを実施。

南島原市は目標額の5,000万円を達成し、無事南島原編のアニメ作成へと漕ぎつけたわけです。

 

南島原編では、世界遺産の「原城跡」をはじめ、口之津町に群生している「あこう群落」や有家町の「鮎帰りの滝」、加津佐町にある「前浜海水浴場」が主な舞台として登場しました。

結構広範囲が出てきましたね。

 

先週の土曜日に各ポイントを巡って来たのでご紹介したいと思います!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の一部を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、ノーマッド及び「邪神ちゃんドロップキックⅩ」製作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2022年8月27日

 

 

あこう群落

まずご紹介するのは「あこう群落」

漂着した邪神ちゃんが最初に訪れた場所です。

こちらの石碑は道路を挟んで港の真向かいにあります。(早崎漁港の看板の近く)

続きを読む